世田谷区・目黒区・大田区のエクステリア・外構工事|プラッツ 東京都世田谷下馬1-56-13 ReSEIN 1F

お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ
電話番号03-5433-0780

ハゴロモジャスミン(つる性・常緑)

ハゴロモジャスミン(つる性・常緑)

和名 ハゴロモジャスミン
学名 Jasminum polyanthum
別名 ジャスミナムポリアンタナム
モクセイ科
分類 常緑つる性
難易度 簡単
日当たり 日向
水はけの良いところ
耐寒性 強い
花期 1~6月 香りの強い白い花が咲く
果期
紅葉
お手入れ 花が咲き終わったら切戻します。新芽が伸び始める頃に摘心し脇芽を増やすとボリュームが出て花付も良くなります。
特性 冬に3℃以下の低温に1か月程あたる事で花芽ができます。つぼみが見えてきたら水切れしない様に注意しましょう。水切れするとつぼみが落ちてしまいます。挿し木で簡単に増やすことができます。香水にも使われる程、香りが良く、切花としても使われます。
デザインのコツ フェンスやアーチに絡ませる事で、ジャスミンの香りが庭中に広がります。ピンクのつぼみと白い花のコントラストがお庭を明るくします。つる同士が絡まって、新芽が伸びなくなることがあるので、時々ほぐすしましょう。

 

ハゴロモジャスミン(つる性・常緑)