世田谷区・目黒区・大田区のエクステリア・外構工事|プラッツ 東京都世田谷下馬1-56-13 ReSEIN 1F

お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ
電話番号03-5433-0780

ゲッケイジュ(樹木・常緑)

ゲッケイジュ(樹木・常緑)

和名 ゲッケイジュ
学名 Laurus nobilis
別名 ローリエ 月桂樹
クスノキ科
分類 常緑性高木
難易度 簡単
日当たり 日向~半日陰
水はけの良い所
耐寒性 強い
花期 4~5月 黄白色の小さな花が咲く
果期 10月  黄緑色の実が黒に熟す
紅葉 1
お手入れ 芽吹く力が非常に強く、枝の伸びる勢いも強いので、年に2~3回の剪定が必要です。適期は4月または10~11月です。枝が混み合うと風通しが悪くなり、病害虫が発生しますので、重なり合った枝などは随時切り落とします。生育が旺盛なので、肥料等は必要ありません。
特性 暖かくて湿潤な気候を好みます。先が尖った楕円形の葉には、香りがあります。木の葉を乾燥させたものをシチューやカレーなどの香りづけに使用する事で有名です。また古代ギリシャでは月桂樹の葉で作った冠を英雄に冠したことから、勝利者を讃えてオリンピックなどでも使用されます。収穫した葉は、汚れを洗い、乾燥させて保存します。
デザインのコツ 枝が横に広がらず、まっすぐ上に伸びますので狭い場所でも育てやすい植物です。短く刈り込んでも生育に影響しないので、トピアリーなど様々な仕立てかたを楽しむ事が出来ます。

ゲッケイジュ(樹木・常緑)